ajiはこの冬、石川県・金沢と東京で公演致します!
それに伴い、ともに作品づくりに加わっていただける俳優と出会うために、ワークショップオーディションを開催致します。
演劇とまっすぐに向き合い、実験を繰り返しながら作品を作りたいと思っています。
また、同時にajiの制作をお手伝いしてくれる方も募集します。
みなさまのご応募お待ちしております。

【劇団詳細】
現在、スタッフ3名女優3名の劇団です。
演出の島は2013年『紙風船』で利賀演劇人コンクールにて優秀演出家賞受賞。
独自の演技様式やシチュエーションの置き換えによって作品の本質を提示する演出が特徴。
WEB:www.ajitarian.com

**【公演詳細】**
「お暇をこじらせて供
日程:2014年12月〜2015年2月
会場:東京(こまばアゴラ劇場)・金沢(金沢21世紀美術館シアター21)
演出/構成:島貴之
原作:アルベール・カミュ「正義の人びと」/オスカー・ワイルド「幸福の王子」
※追加公演の場合あり

〈作品について〉
本作「お暇をこじらせて供廚蓮aji過去作「お暇をこじらせて」のストーリー上の続編ではありません。
ロシア革命前夜の若きテロリスト達の物語「正義の人びと」と、街のシンボルである彫像とツバメが貧しい人に施しをする話「幸福の王子」を使って「いま、ここで、演劇すること。」その意味を考えた前作の精神的な続編です。


**【WSオーディション情報】**
対象:俳優

〈1次審査〉
書類

〈2次審査〉
ワークショップ
日程:9月6日(土)or7日(日)
時間:両日とも14:00〜17:00
*いずれかの希望日をお選びください。
*会場は1次審査通過された方にのみお知らせします。

【本番までの流れ】
〜8月31日:募集期間
9月1日:一次審査結果通知
9月6日or7日:二次審査
9月12日:結果通知
10月下旬〜稽古開始(東京都内)
12月3日〜8日石川県金沢市レジデンス制作
12月9日〜石川県金沢市 金沢21世紀美術館シアター21劇場入り
12月13〜14日金沢公演本番
1月8日〜稽古(東京都内)
1月26日〜東京都こまばアゴラ劇場入り
1月29日〜2月1日東京公演本番

【出演条件】
・チケットノルマ無し
・ギャラ有り

【募集人数】
▪俳優
男性5名 女性数名

【WSオーディション参加費】
1,000円(2次審査時)

【応募条件】
・2次オーディションに参加できる方
・2014年10月下旬からの稽古(日程未定)、12月金沢レジデンス制作、1月8日からの稽古に参加できる方
・出演公演のリハーサル・仕込み・本番・バラシの全行程に参加することができる方
・所属団体がある場合は参加許可を得ることができる方
・健康で、何事もポジティブにチャレンジできる方

【応募〆切】
8月31日(日)深夜23:00必着 ※メールのみ

【応募方法】
・バストアップと全身の写真計2枚を添付する(2MB以内)
・件名を「【aji】オーディション応募」とする
・下記をご記入の上、[ ajitarian@gmail.com ]までお申し込み下さい
1.お名前(ふりがな)
2.年齢
3.性別
4.電話番号
5.メールアドレス
6.住所
7.身長・体重
8.演劇や映画などで、好きなもの、好きな理由を簡単で結構ですので、教えてください。(劇団、映画タイトル、映画監督、俳優、小説、作家などなんでも結構です。)
9.所属(あれば)
10.参加希望日程(6日・7日・どちらでも可)
11.最近の舞台出演等、特記すべき事項があればお書きください

**【制作お手伝いご希望の方】**
件名を「【aji】制作希望」と明記の上、
上記内容にてメールをお送りいただければと思います。
制作お手伝い希望の方は、WSオーディション日程とは関係なく別途ご連絡させていただきます。

募集人数:1〜2名

【演出家メッセージ】
aji(アジ)ではこのたび、我々と共に作品をつくってくださる俳優を募集したいと考えています。
私たちは立ち上げから8年目の劇団です。お芝居を見ることで「なんだかいい気分」になっていただくことを目的に、作品づくりに挑んできました。2013年には利賀演劇人コンクールにて優秀演出家賞をいただきました。
地道な活動でしたが、色々な作品や諸先輩方との出会いの中、私の意識は徐々に更新され、以前とは違ったコンセプトで演劇を行いたいという野望が生まれました。
それは、簡単に言うと「世界で戦える作品作りをしたい」ということです。
たとえ短時間であっても共に歩める表現者との出会いを望んでいます。
(2014.7.25 アヴィニョンにて aji演出 島 貴之)

皆様のご応募お待ちしております。